東京都生まれ。
国民的テレビドラマと呼ばれた「北の国から」で22年の長きにわたり螢役を務める。以後、映画、舞台へも活躍の場を広げ、実力派として高い評価を得る。他に、朗読、執筆、講演でも独特の感性を発揮。根強いファンを持つ。
代表作
TVドラマ 「北の国から」シリーズ
映画 「ふたり」 監督 大林宣彦
「TUGUMI」 監督 市川準
舞台 「幻に心もそぞろ
  狂おしのわれら将門」
演出 蜷川幸夫
「オレステス」
「ガラスの動物園」 演出 イリーナ・ブルック
「クリーンスキンズ」 演出 栗山民也
「ネイキッド」 演出 デビット・ルヴォー
近年では、ジャズ、民族音楽、オーケストラとのコラボレートで古典の朗読劇に取り組む。
音楽 笠松泰洋  演出 鈴木勝秀

エコロジストとしてのやわらかなライフスタイルも注目を集め、そのしなやかな自然観が共感をよんでいる。
100万人のキャンドルナイト・東京八百夜灯では、毎年、朗読舞台を努めている。